Free Tibet Japan Home
チベットに自由と人権を!

Archive for 11月, 2010

世界人権デーと劉暁波氏アクション

日 ,21/11/2010

12月10日は世界人権デーです。

世界人権宣言公式サイト日本語ダウンロード

http://www.ohchr.org/EN/UDHR/Pages/Language.aspx?LangID=jpn

1968年(昭和43年)以降、5年ごとに、世界人権デーである12月10日に、国連人権賞が授与されています。今年の受賞者である劉暁波氏は中国の有名な人権活動家であり、作家です。彼がノーベル平和賞を受賞したのは、彼の人権に対するこれまでのめざましい貢献を受けてのことです。

劉暁波氏は「08憲章」を起草・発表しネット上で連署者を募りました。現在、連署者の数は12000名にのぼり、今も増え続けています。

(さらに…)

チベットで前代未聞の学生による抗議行動が勃発

火 ,02/11/2010

10月19日、チベット東北部アムドの レプゴン(Rebkong、中国名:同仁)でチベット人学生による6000人以上が参加した大規模な抗議行動が起こりました。その後も、 レブコンから約150㌔離れたチャブチャ(Chabcha、中国名:海南チベット族自治州共和県)で2000人が「我々はチベット語を使う自由を取り戻したい」とコールしながら行進しました。 (さらに…)