Free Tibet Japan Home
チベットに自由と人権を!

Posts Tagged ‘僧侶の会’

日本発:僧侶による被災者のための緊急アピール

金 ,07/05/2010

日本発の緊急アピールが世界に向けて発信されました。

An appeal for the victims of the Yushu Earthquake from Super Sangha, Japan.

Please read the whole statement here;http://www.supersamgha.jp/2010/04/an-appeal-for-the-victims-of-the-yushu-earthquake.html

If you would like to sign the petition, please send your name, organization’s name or sect, and nationality to info@supersamgha.jp using  “Yushu Earthquake Appeal by Super Sangha” as the subject.

スーパー・サンガ”宗派を超えてチベットの平和を祈念し行動する僧侶・在家の会”による『中国西部、青海省大地震の被災者のための緊急アピール』の声明全文はこちらをクリック。

http://www.supersamgha.jp/2010/04/post-56.html

賛同される方は署名に参加してください;詳しくはこちらをクリック

署名はメール式、ファックス式と緊急署名のお願い!ダライラマ法王の被災地慰問を実現しよう!から紙署名用紙がダウンロードできるようになっています。

Supersamgha 記者会見;ダライラマ法王の被災地慰問を実現しよう!

日本国仏教徒の皆様、アジアの仏教徒の皆様、世界中の仏教徒の皆様、チベット人の皆様、宗教者の皆様、そして、世界中の皆様、この意義を理解して頂けるならば、どうかジェクンド(玉樹)地方の被災地の方々とダライ・ラマ法王の誠心誠意なる願いと訴えを後押しするよう立ち上がって下さい。

この要請文は、世界の皆様への署名運動としても活用致します。この要請文を手にされた皆様、どうかご賛同とご協力をお願い申し上げます。

世界を変え得るのは、私たち一人一人の心次第なのです。

最後になりますが、「生命を守る友愛」を政治的信条とされる鳩山首相、言葉にできない苦しみの中にある被災地の人々のもとへ、ダライ・ラマ法王が訪問できるよう、首相から中国指導者に直接、可能な限りの働きかけをしてくださることを切にお願い申し上げます。